index
about
blog
coffee
bookmarks
La Marzoccoの家庭用マシン
ラ・マルゾッコがLa Marzocco Homeというサイトを立ち上げたのは2014年のことでしたか、家庭用におすすめなエスプレッソマシンやグラインダーを紹介していました。そこにラインナップされていたエスプレッソマシンはGS/3でした。GS/3といえばフェラーリのような、決して家庭用とは言い難いオーバースペックなマシンです。小規模店舗やトレーニングルルームなんかで使われるようなマシンで、価格も大きさもスペック的にも突き抜けていました。「これが家庭用?もっと現実的な家庭用マシンを紹介してくれ!」と、思っていましたがやっぱり家庭にぴったりなマシンを作り上げてくれましたね!

La Marzocco Linea Mini
La Marzocco Linea Mini

ラ・マルゾッコといえば、最近は他のエスプレッソマシンメーカーの影に隠れているような気もしますが、スターバックスでも今の専用機になる前にはラ・マルゾッコのLinea(リネア)を使っていましたよね? とても有名で素晴らしいマシンを送り出しているメーカーです。リネアの他にもGB5だとかFB70、80だとか名機が多いですよね。自分はそこまで知識はないのですが、エスプレッソマシンの業界シェアで言えば一位二位を争うのではないでしょうか?そんなラ・マルゾッコのLineaが家庭用にブラッシュアップされて登場です!Lineaの名前を冠するのがすげぇ!!!

気になるスペック
Power:Household(120V)
Group type:Integrated Group
Water Reservoir:3.5 L
Dual Boiler:Yes
Dimensions (HxWxL):14x15x21
Pump TypeInternal:RotaryInternal Rotary
Display:Indicator Lights
Temp Adjustment:Jog Wheel
Auto Volumetric:No
Brew Actuation:EE Paddle
Barista Lights:Yes
Hot Water Tap:Fixed Temp(212F)
Pre-Infusion:Preset (2 sec)
Custom Options:Body Color
Plumb in Kit:Unavailable
Exposed Gouphead:No
Temperature Control:PID

まとめると、デュアルボイラーでPID制御、ディスプレイはなくインジケーターでの表示。温度調節もジョグウィールという歯車でできるみたい。抽出はEEパドルというパドル式。120Vで使用すれば抽出までの準備時間は15分程度、スチーム使うなら20分とのことです。

気になる価格は$4,495と日本円で50万円ぐらいです。価格もお手頃というわけにはいきませんが、決して手が届かないところでもありません。ただ、これを手に入れてしまうマニアはどんな方なんでしょう笑。自分は今のマシンで十分満足しているのですが、マニア垂涎のマシンになりそうですね!

だって、あのリネアの家庭用ですよ!?
魅力的なマシンが登場して選択の幅が広がるのはいいことですね。
これからもっと家庭用マシンに力を入れてくれると期待しちゃいます。
ただ、贅沢を言えば、さらに半額ぐらいのマシンを出して欲しいところです。

ウェブサイト:http://home.lamarzoccousa.com/linea-mini/

| Espresso&Coffee | 21:16 | comments(2) |
Inbox by Gmail


Gmail専用のメールクライアント、Inbox by GmailのiPad版がリリースされましたね。自分はiPhone / iPad mini共に、メインメーラーにしていたDropboxのMailboxから乗り換えて使っています。効率よく大量のメールを捌くことが出来るようになっていて、なかなか好印象です。

Inboxのいいところ
1. 自動的に似たようなカテゴリーで分類してくれる(設定せずとも精度がかなりいい)
しかも、分類毎に新着通知を ON / OFF に出来るのが便利。広告は新着通知いらないよね!
2. スヌーズ機能がある(Mailboxにもある)
3. 他のGoogleアプリとの連携が素晴らしい

もちろん、元々使っていたMailboxの方が優れていると感じるところもありますし、アプリ版の検索は日本語入力が甘く不具合を起こしています(Web版は問題無い)。でも、違いは慣れですし、不具合はそのうち修正されると思います。しばらく使ってその違いや設計思想を楽しんでみようかなと思っています。

ウェブサイト:Inbox by Gmail
| Web&Mac | 22:15 | comments(0) |
Blue Bottle Coffee
ブルーボトルコーヒーの清澄白河のお店が2/6にオープンしてからだいたい2週間でしょうか。翌日に個人的な用事が近くであったのでその足で行ってみようかと思っていたのですが、オープン当日の話を聞いて諦めました(最大で4時間待ちだったらしい!)。ボスのジェームス・フリーマンも来ていたようですし2010年のバリスタチャンプのマイケル・フィリップスもトレーニングやらで来日していたようで、実際に彼らの顔を見てみたかったなぁというのはありました。

各所で話題にされていて凄まじいな、というのが単純な感想です。これからどうなるのだろう?ブルーボトルフィーバーですね。青山のカフェや代官山のスタンド、それぞれのオープンもまた大変なことになりそうです。

スターバックスが日本に来た時もこんな感じだったような気がします。もうだいぶ昔なので鮮明には覚えていませんが、銀座店のオープンはTVでもニュースになりました。並んだ方ももちろんいらっしゃったはずです。今も昔も、話題のものに並ぶというのは変わりませんね。

とにかく、落ち着いた頃に行ってみようかと思っています。お店のスタッフも業務に慣れてきた頃、オペレーションも当初より改善されてきた頃がいいですね。とても楽しみです。

ウェブサイト:ブルーボトルコーヒー



POTLUCK

5年前の写真。ブルーボトルのコーヒー自体は飲んだことがありますが、味はもう記憶の彼方…
| Espresso&Coffee | 00:00 | comments(0) |
美味しいまんが
小ネタ。最近、読んだごはんに関する漫画がどれも良かったのでさっと短く紹介を。登場人物が楽しく料理したり、美味しく食べたり。どれも嫌味がなくていい漫画でした。どの漫画も夜中に読むと、もう食欲がもりもり顔を出してきて困りますね。笑


甘々と稲妻
著者:雨隠 ギド



イチオシ!3巻まで出ています。マンガボックスというアプリで知ったのですが(元々はgood!アフタヌーンで連載中)、面白くってiBooksで全巻買ってしまいました。父子家庭の料理が出来ない高校教師と娘のつむぎちゃん、そして教え子の女子高生の小鳥がみんなで料理を頑張る物語。ふんわり雰囲気がよくて愛情に包まれています。特に娘のつむぎちゃんの表情がすっごくかわいくって、その表情にやれちゃいます。ウルウルしてきちゃいます。先生と小鳥の関係も気になるところですね。もちろん、食べるのも美味しそうですが、みんなで一緒に料理しているのもものすごく楽しそう!ほんわかします。


ダンジョン飯
著者:九井 諒子



これも面白い!妹がドラゴンに食べられてしまってダンジョン奥深くまで助けに行きたいのだけど、先立つものが…ということでダンジョンで自給自足生活!!架空の食材をおいしく料理する様がとても面白いし美味しそう。ドラクエのようないわゆる古き良きRPGの世界観でしょうか、シリアスさはなく美味しく楽しい冒険です。まだ1巻しか出ていませんが、先が気になります!

ちなみにこの方の他の作品「竜のかわいい七つの子」「ひきだしにテラリウム」「竜の学校は山の上」も、雰囲気は結構違ってシリアス目ですがいい作品でした。なんというか星新一のショートショートみたいな感じ?かな?


孤独のグルメ
著者:久住 昌之



お酒が飲めない五郎がいろんな場所でご飯を食べる、食べる、食べる!うおォン、まるで人間火力発電所のように食べる!!ドラマ化されて有名ですよね!別に触発されてどうだとかは全くないのですが、自分は職場が新宿なので、お昼ご飯はわりと色んなお店に挑戦してみています。でも、五郎みたいにさっと入る勇気はそんなにないかなぁ。



これ書いているだけでお腹がすいてきました…笑。
| Book | 21:32 | comments(0) |
Wi-Fiの混線がADSLを切断する
住んでいるところが光回線ではないので仕方がなくADSLを利用しています。ネットゲームをやるわけではないので特にそれで問題はなかったのですが、しばらく前からどうも回線の接続が切断されてしまう現象に悩まされていました。

MacのOS X Yosemiteが悪いのか、セキュリティソフトのSophosが悪いのか、どちらだろう?と疑っていたところ…どちらでもありませんでした!(疑ってすまぬ)

原因は、近隣のW-iFi電波の混線でした。Wi-Fiの電波が混線してしまうと、ADSL回線に影響が出てしまい切断されることもあるようです。というわけで、本当にそれが原因なのか調べてみます。

1. MacのWi-Fiをオンにする
2. option押しながらメニューバーのWi-Fiアイコンをクリックして"ワイヤレス診断"を開く…
4. メニューバーのウインドウ>スキャン>今すぐスキャン
5. そのMacで観測できるWi-Fiの詳細が表示されます。

WiFiスキャン.png

チェックポイント
・自分のWi-Fiと重なっているチャンネルは無いか?
・自分と他のチャンネルは5以上離れているか?

同バンドでチャンネルが重なると混線の原因になるようです。自分は、Wi-FiルーターAirMac Extremeを使っていますが、これは2.4GHzと5GHzの電波を出すことができます。ほとんどのデバイスは5GHzで接続していたので他人と被ることはありませんでしたが、唯一AirPlayとしてスピーカーを繋げて使っていたAirMac Expressが2.4GHzで本体AirMac Extremeと接続されていて他人のチャンネルと被っていました。それが混線の原因だったようです。

原因がわかったので全て5GHzで繋がるよう設定し直し、さらに使わない2.4GHzのチャンネルもAirMac Extremeで「自動」設定から「1」に変更しました。これは近所さんは6と11を使っていたからです。(画像は全部設定し終えたところで、5GHzチャンネル36と2.4GHzチャンネル1は自分の機器です)

こうやって近隣のWi-Fiとチャンネルが被らないように設定しただけで、ネット回線が安定し切断しなくなりました。やったね!

Wi-Fiルーター側で自動設定にしておけば、そこら辺もうまくやってくれると思いましたがそんなことはなかったみたいです。集合住宅に住んでいるとWi-Fi電波は思ったよりも混線してしまうみたいですね。そんな時は、きちんと電波状況を調査して、それらを避けて設定してあげればいいようです。Wi-Fiの様子がおかしいなと思ったら一度調べてみるといいと思います。
| Web&Mac | 21:35 | comments(0) |

NEWEST 05
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
LINKS
PROFILE