2008.08.26 Tuesday
Logan Weemala Pinot Noir 2007
初めてのオーストラリアワイン。かつピノ・ノワール。
新世界はほとんど飲んだ事がありません。カリフォルニアのサンフォードぐらい。
あれで、「あ、ピノ・ノワールって結構合うかも」と思ってピノ好きになったのでした。
もともとワインはそんなに好きではなかったんですが、やっぱり美味しいワインを飲むと違いますね。
で、ワインを買った理由は映画『サイドウェイ』に影響を受けてです。
あの映画で「サンフォードに行こう。あそこは良いピノを作る」というセリフを聞いて
買ってみたのでした。『モンドヴィーノ』もものすごく良かった。
特にぼくは知らないカテゴリに興味を持ちやすいタイプの人なんですよね。
自分の知っているカテゴリの中で小さくまとまるんじゃなくっていろんな事を体験したい。
スケボー映画を観たり、雑誌でそんな記事を読めばスケボーをしたくなるし、
エスプレッソマシンを譲ってくれると言われればその世界にどっぷりハマってしまう。
というわけで、映画がトリガーになるのは明白なわけで。サイドウェイで世界に入って
モンドヴィーノで方向性が固まった。バリバリな映画一辺倒、鵜呑み男ですよ。笑
それでワインを飲み始めたわけですが、ピノやカベルネはぐいぐい飲めても
同じ赤でもメルローはダメだったみたい(一本しか飲んだこと無いからそうは言えないけど)。
安くて美味しいトリエンヌのカベルネやシラーはテーブルにピッタリで今もたまに飲むんですが
メルローだけはダメだったんですよねー。たまたまその瓶がダメだったのかな?ふむー?
トリエンヌのメルローだけで、メルローを語るには早計ですけどね。
トリエンヌはエチケットが可愛いし、オススメテーブルワインですよ。



で、今日のワイン。オーストラリアの安いピノ。
安いピノでもプシャール・ペール・エ・フィスとかジョセフ・ドルーアンとかの
ACブルのピノとかならわりと安くて飲めるのでそーゆーのでもいいじゃん、
とか思ったのだけど、パッケージが可愛かったので買ってみました。

買ってから気が付いたのだけど、コイツ、スクリューキャップなのね。
楽に開けられて良いんですが、儀式的なものが無いとものすごく寂しいね。。
あの、コルクをぬく瞬間のポンって音も気持ち良いしねー。
まー、安いコルクは中を密閉できないみたいで、ならばスクリューキャップのの方が
完全に密閉できるから良いらしいですけどね。オーストラリアはわりとスクリュー多め。
ボルドーなんかでも安いラインはスクリューに変わってきてるだとか。ふーん。
信頼性はコルクより上だそうですよ。と聞けば悪くないかな。とか。笑

Logan Weemala Pinot Noir 2007
ローガン ウィマーラ ピノ・ノワール2007

エチケット(ラベル)の絵柄が可愛いでしょ?
これはローガンワインのウィマーラというラインのピノ・ノワール。

お味は…まぁまぁかな。カルディで買ったので保存状態に「?」が付いて
そのせいか、酸味が強め?だけど悪くなかったかなー。
赤でピノだけどもきりっと冷やして飲むと美味しそう。
え?そんなのダメダメ?いいじゃん、決まった飲み方なんてしなくたってさー。
いや、すごい良いというわけでもないけども、
値段が安いからそんなもんかというほど悪くも無かった。
安くてなかなかなワインじゃないでしょうか。
ただぼくの好きな系統、爽やかな感じじゃなくてドンっとピノという感じかな?
ジョセフ・ドルーアンの方が好きかも。笑
でもこれはこれで◎。



最近ワインを飲んでいなかった理由は色々あります。
ビールがめちゃくちゃ美味しい季節だったこと。
さらにキルケニーというビールにハマっていたこと(もちろん生より劣るけど)。
ワイングラス(リーデルオーだけど)を割ってしまったこと(これが一番ショックだった)。
濃いお酒は泡盛を飲んでたこと。

でも、ワイングラスはもう一脚あるわけだし(二脚セットで買った)、
そろそろ寒くなってきたし、
泡盛も無くなってきたし、
机を大きなのにしたから落して割ることも無いだろうし、
というわけで久々ワインでした。
なかなかグーでした。安いピノが飲みたい時は選んでも良いかも。
テーブルワインには違いありませんが、気軽に飲めて美味しかったです。
あれで5000円っていうならツッコミどころあるけど、1680円だったかな?それぐらいなら満足♪
ただ、買うならカルディじゃなくてきちんと保存状態が良いお店で買いたいところ。
うちの近くで買うなら奥沢のイーエックスですが、ならばトリエンヌかなー。
ガメイだけど、ラモネも安くあったなー。飲んでみたい。
ちなみにネットのイーエックスと店舗じゃ品揃えは違いますよ。

ぼくはワインはもちろん中身が良いのが絶対条件ですが、
ラベルも可愛くって自分好みのを飲みたいですよね。
センスが良いエチケットのワインを飲みたい派です。中身の方が重要だけども。
Wine&Beer | 22:58 | comments(0)
Recommend
2010.05.30 Highball
Comments
Send a new comment
Comment