2010.02.28 Sunday
もしカフェをやるとしたら
というのを考えたことがあって。
もし、自分がカフェをやるとしたらカチっとしたカフェをやりたい。
それこそフランスのカフェみたいにちゃんとしたぴしっと教育された給仕がいてさ。
常連さんに対応はしても常連だけに構うような対応は絶対にしない。
んで、アンティークに囲まれて。服装もきちっとした感じ。
京都にあるイノダコーヒーみたいな感じでは決してないの。
D&DEPARTMENTみたいなオシャレな開放的なカフェも違うし
下北沢にあるような今っぽいタイプのカフェとも違う。
ベアーボンドはちょっと憧れだけど、
一番はオーバカナルをちっちゃくしたようなカフェ。
福岡のオーバカナルがミニマムでめちゃくちゃ好みだったんですよね。
形だけのフレンチカフェとかバールもちょっと違うんです。
アンティークっぽさをだして、可愛く本格的にさ。
椅子はTHONET No.14とか…決め過ぎかも…だけどトーネットいいねー。
ぼくんちの実家で食卓の椅子がトーネットだったから思い入れあるんですよね。
夜はワインを出したい。しかもかなりリーズナブルに。
リーズナブルなワインで好きな銘柄があるからそれを出したい。
カフェレストランとまでは行かないけれど、
ちゃんとスイーツと美味しい料理、そして最高のエスプレッソ。

自転車の雰囲気もちょっと醸し出して、
でも自転車オタクが集う店には絶対にしたくない。
え?なんでって?だってぼくさ、ロードには乗ってるし、
ロードレースめっちゃ大好きだけど、ローディが集うてなんかいや。
あくまで東京っ子が東京の街を動くために使うツールがロードだっただけですし。
ツールドフランスもさ、大好きなんだけど、それとちょっと違うんですよね。
もっとこう、スポーツとかじゃなくって生活の一部と言うかなんというか。
難しいところですが。

オシャレカフェが大好きですし、
雑貨だって大好きなんですけど、
もし商売をするとしたらそういった好みじゃなくって
フレンチカフェ(レストランというほどきちんとした料理は出さないが上品な料理を出すみせ)。
ターゲットは20代後半〜30代の女性ってところ。舌が肥えているからなかなか難しいかもですが。
とかね、ちょっと思ったりして。

いや、ちっちゃいベアーポンドみたいなところで、夜は立ち呑みやさん、とかもアリなんですけどね。
まー、商売向きではないのでやりませんけどね。エスプレッソを家でやる人として
やっぱりどこかで夢では無いんですけど、想像しちゃうのは絶対あると思うんです。
カフェとか行っても、ぼくだったらこうするなーとか頭の隅で考えちゃうと思う。
ぼくだけかな?

ま、家でワインとか飲み始めるとだいたい考えちゃうんですよね。
こんなワインを店で出したいなーとか。笑

今日のおつまみ。
超簡単、トマト切ってモッツァレラ載せてオリーブオイル掛けただけっていう…

簡単おつまみ

これとあとは生ハム食べたのだった。
もちろんワインと一緒にね。
Cafe | 00:56 | comments(0)
Recommend
2008.04.26 Sands cafe
Comments
Send a new comment
Comment