2011.07.08 Friday
ギネスの楽しみ方
いつもはギネスを買った時に貰えるグラスで飲んでたんだけど、
だいぶ前にパイントグラスを買っちゃいました。
上部にふくらみがある「ノニック」と言われる本場パブの形。
最近は無印良品なんかでも売ってますね!
570ml入ります。飲み過ぎに注意!

というわけで?週末だけやるぼくのギネス作法の紹介!
別に、これが正しいやり方ってわけじゃないので注意して下さい。^^

まず冷凍庫で15分程度、冷蔵庫で30分程度ちゃんとグラスを冷やします。
準備が整ったらグラスに1本目のギネスをゆっくり入れます。
GUINNESS DRAUGHT1

続いて2本目、ノニックの膨らみぐらいまでゆっくり入れたらちょっと待って、泡が半分くらいまで落ち着いてきたら残りを、ちょっと勢い良くかき混ざるように入れちゃいます。そうすると最後の泡がすごくふっくら落ち着く…気がします。でも、どばっと泡が立つような入れ方はダメです!あくまでゆっくり、でもちょっと勢い良くって感じかな?

GUINNESS DRAUGHT2

まだ口を付けない…がまんがまん…むむむ…

GUINNESS DRAUGHT3

まだまだ…もうちょい!

GUINNESS DRAUGHT4

泡が落ち着いてビールが黒くなったら飲み頃!
よく我慢しました!!
レッツエンジョイ!

日本のビールも生ビールは大好き。特にヱビスだとかプレミアムモルツとか最高!
でも、プレモル好きでも、缶で飲むと激マズな気がします。
ギネスは一本300円くらい。2本で600円もしちゃいますが、
ワンパイントだと、バーで飲むと900〜1000円が相場なので安いですね。
そしてドラフトギネスは生に近い雰囲気なのがグッド!!!
というか、味変わらないかも…?(最近アイリッシュバー行ってないからわからない!笑)
週末贅沢にはちょっとお得かもしれません!!

と、酔っぱらいながら書いています。
みなさんも、是非是非お試し下さい!
家で、生中みたいにワンパイントがっつり贅沢タイムってね!

追伸
ピスタチオがあると、最高のビールタイムが演出出来ますよ。
Wine&Beer | 22:33 | comments(0)
Recommend
2010.05.30 Highball
2009.05.11 HEINEKEN DARK LAGER
Comments
Send a new comment
Comment