2012.11.12 Monday
JBL SoundFly Airがわりと良さそう
うち、キッチンにこんな感じにスピーカーを設置して、エスプレッソやりながらガンガン音楽かけています。

キッチンにスピーカー

これ、harman/kardonのSoundsticksです。あのAppleのジョナサン・アイヴのデザインですね。それをキッチンに押し込むと言う…笑。ものすごくドンシャリですが、わりと嫌いじゃないですね。ただ、もっと良いスピーカーは世の中に沢山ありそうです。

キッチンで音楽を聴く、というか、エスプレッソやってる時に音楽を聴くとものすごくテンションが上がります。普通に部屋で聞いている以上に!ですね。

で、さすがに配線は居間から届かないので、AppleのAirMac Expressを使って無線で接続してます。母艦iMac→AirMac Extreme→(無線)→AirMac Express→スピーカー、て感じ。

これはこれでいい環境ではあるんですが、もうちょっとシンプルにしたい。Soundsticksのサブウーファーがデカイくて邪魔!(サブウーファーはエスプレッソマシンの真下に設置)

というわけでAirPlay搭載のスピーカーを探しているんです。AirPlayはMacやiPhoneと無線で接続出来る方式。無線と言えばBluetoothなら沢山ありますが、音がしょぼいので除外です。でも、AirPlayを搭載してしまうと、値段が跳ね上がる上に、だいたい大きなスピーカーしかありません。ありません…と思ったら!ありました!!

JBL SoundFly Air。日本未発表。(元記事はこちら、日本語記事もありました
jbl_soundfly.jpg

BluetoothモデルとAirPlayモデルがあるようです。価格は$179と$199。電源コンセントに刺してそのまま使うスタイルです。…これ電源側が2口だったら、1口閉ざしちゃうのでは…

でもこういうのいいですね!電源はコンセントだけ!というの潔いというか…変にコードでぐちゃぐちゃ邪魔くさくないのが良いです。これで実際に聞いてみて良い音、JBLサウンドだったら嬉しいですね。キッチン用に良いかもしれません。旅行でホテルで聞くのも便利そう!日本で出ないかなぁ。
プアオーディオ | 21:08 | comments(0)
Recommend
2017.01.30 FOSTEXのFS-4AS
2013.10.01 SONY UDA-1
Comments
Send a new comment
Comment