2013.01.07 Monday
KlipschのImage X7iを買いました
新しいイヤフォンが欲しくて欲しくてたまらなかったのです。元々、バランスドアーマチュア型のイヤフォンが欲しくて。ソニーやオーディオテクニカのが出てからずっと気になっていたのですが、何故だか高評価を聞いても食指が動かない。しかし、何故だか海外のBA型のはいろいろ調べていて、調べれば調べるほど欲しくなって行ったのでした。

今まで使っていたのはShureのSE215というダイナミック型のモデル。これは中音が綺麗で低音もなかなかというこの値段帯ではかなり良いイヤフォンです。それで十分かもしれません。しかし、ぼくの家の環境というと、ヘッドフォンメインなんですが、テクニカのATH-AD1000という開放型の抜けが良い高音が綺麗なヘッドフォンを使っています。なのにイヤフォンは低音ガツガツ(ってほどでもないけど)、それってなんか変だよなぁ…もうちょっと高音がきれいなイヤフォンが欲しいなぁと思っていたのでした。

というわけでヨドバシカメラで買っちゃいました。Klipsch(クリプシュ)というメーカーののImage X7iというBA型カナル式イヤフォン。決め手は、SE215の接触不良?断線っぽい感じで音がたまに遠くなるのと、X7iがiPhone用に特化していたこと。かっくいいデザインもポイントでした。同じメーカーのX10やX5も興味はありましたが、まずはX7iにしてみました。しばらくしたらX10は買うかもしれません。

Klipsch Image X7iKlipsch Image X7i

ハウジングがセラミック!つやつや表面で高級感あります。ちょっと割りそうで怖い感じ。

カナル式のイヤフォンはSE215しか持っていないので、それとしか比べられないんですが、高音が遥かに綺麗です。艶があるような気持ちよさ。もちろん曲にも寄りますが、エロいです。ピアノとかめちゃくちゃ綺麗。高音よりの女性の声なんかヤバすぎるほど気持ちがいい。でも低音は比べちゃうとちょっと弱いかな。しかし!それ以上に気持ちがいい高音はまさに求めていたものです!とても好きな音です。この初期に感じた音が使っているうちに変わってくるのかは気になるところです。

遮音性はSE215と同等または上かもしれません。それとリモコンは便利ですが、リモコンより上部のコードを触れるとタッチノイズがめちゃくちゃ乗ります。むー、と言ったところ。ただ、平型のコードは絡まり難そう(実際絡まり難いかは知りません^^;)。

クリプシュの他の機種とも比べてみたいですねー。

ウェブサイト:Kripsch.jp
追記(1/10)

平型コードは本当に絡み難いです!
そして音もどんどん良くなってきてる気がします。
低音が最初はしょぼしょぼだと思ってたら意外と出てるし、
相変わらず高音域はすごく綺麗。このカナル式、かなり好きです。
お店の人はX5より全然良いですみたいなこといってたけど、ドライバはX5と一緒なんですよね。
たぶん、X7i用に調整してはあると思います。X5とどう違うのか、わたし気になります!
プアオーディオ | 23:09 | comments(0)
Recommend
2017.01.30 FOSTEXのFS-4AS
2013.10.01 SONY UDA-1
Comments
Send a new comment
Comment