2013.05.11 Saturday
ドラゴンズドグマダークアリズン
ゲームにハマっています。ドラゴンズドグマに続く、ドラゴンズドグマダークアリズン。完全新作ってわけではなくて、無印ドラゴンズドグマを日本語化&再調整して、ダークアリズンと言うサイドストーリーを加えたもの。舞台は黒呪島という孤島。まだやったことが無い人は、いきなりダークアリズン買えばいいと思います。黒呪島のモンスターが全体的にめちゃくちゃ強くて、本編を一人単体で余裕でクリア出来るレベルでも何度も死にそうになりました。

今作の良いところは、真っ暗闇のダンジョンを進んで行くところ。イメージ的には、ロードオブザリングの坑道モリアを進む感じでしょうか。暗いダンジョンを進む怖さ、精神がどんどん削られる感じです。前作からデータの引き継ぎをしてレベル140を超えていたぼくらでも、いつ死ぬかわからない緊張感でびくびくしました。そして仲間が一人ずつ消えて行く心細さといったら…

Dragon's Dogma_ Dark Arisen Screen Shot
Dragon's Dogma_ Dark Arisen Screen Shot

パーティー構成は、主人公男覚者(中央左)がアサシン、メインポーンがレンジャー(自分の仲間、中央右)、サポートポーンはメイジとソーサラー(レンタル、ドラクエで言う僧侶と魔法使いみたいなもん)です。この構成で、覚醒ダイモーンに歯が立ちませんでしたorz

まだ、倒していないモンスターや手に入れてない強い武器もあるので、やりこまないとね!残念なのはPSの新トロフィーがないところ。ふむー。



ドラゴンクエストやファイナルファンタジーがいわゆる正道の中世ファンタジーから外れて独自路線に進んでしまっていますが、これこそ中世ファンタジーと言えるべき作品だったと思います。移動が多いとか、もうちょっとボリュームが欲しかったな、とか言いたいことも実はいろいろあるんですが、ものすごく好きなゲーム。次作があるのかは分かりませんが、期待しています!

ツボったのは、本編でメルセデスという女性騎士がまおゆうの女騎士と同じ声の方だったところでしょうか。まんまっていうw。



ウェブサイト:ドラゴンズドグマダークアリズン
Nintendo+Game | 19:43 | comments(0)
Recommend
2011.06.19 GAME熱
2009.10.29 光の4戦士
Comments
Send a new comment
Comment