2013.07.19 Friday
パールイズミのインナーパンツ
66.1.jpg

新しい自転車用のインナーパンツを購入。パールイズミの3Dメッシュインナーパンツ。型番は159-3D。自転車に乗る際はレーパンにジャージというまさにスポーツ自転車スタイルにはなりません。普通の私服にSPDシューズ、メッセンジャーバッグって感じです。そんな街乗りスタイルで今まで使っていたのは同じパールイズミのCパットという、サドルに当たる部分がちょっと厚いだけのモデル。別にそれでもぼくが乗る距離ぐらいだったらぜーんぜん問題は無かったんですが、ボロボロになってしまったので、買い替えのタイミングでいいものにしてみました。新しいものは、3D-NEOというちょっとグレードの高いパッドが入ったモデル。インナーで3D-NEOって!もったいない!

Amazonのレビューを見ると微妙なんだけど、ブログ記事を読むとまずまずの感じでしょうか、機能性が気になるところです。早速今週末、水泳に行く時に付けて自転車に乗ってみたいと思います。

ちょっと履いてみた感じでは、尿道付近はCパッドに比べて2倍ぐらいは厚さがありますが、お尻後方部分の最も厚いスポンジ(赤い部分)は要らないんじゃないか?ロードに乗ってて後ろ側に体重掛けることある?と半信半疑な感じではありますね。でも、作りはしっかりしていそうなので期待はしています。

しかし、前回の水着と同じようなポストになってしまいましたね。^^;

追記
実際に使ってみました。ふむ、なかなかいいじゃないか、そんな感じです。決してすごい良い!という感じではなかったですね。やっぱり思ったように、一番当たる部分はそんなにパッドが厚くない感じ(これ以上厚くしたらペダリングに支障あるかな?)、お尻部分も意外と使うんですが、メインじゃないなぁ…という感じですね。一日に100km、200km乗る人ではないので、ここまでのものは要らなかったかなーとは感じつつも、これで2、3枚揃えても良いかなーとも思っています。もうちょっと使ってみないとなんとも。しかし、パッドでお尻の当たる当たらないをいろいろ考えながら乗っていたら、サドル変えたい気がしてきました。興味が飛び火したというか…むぅ。
自転車 | 23:47 | comments(0)
Recommend
2017.05.21 しまなみ海道
Comments
Send a new comment
Comment