2015.01.31 Saturday
美味しいまんが
小ネタ。最近、読んだごはんに関する漫画がどれも良かったのでさっと短く紹介を。登場人物が楽しく料理したり、美味しく食べたり。どれも嫌味がなくていい漫画でした。どの漫画も夜中に読むと、もう食欲がもりもり顔を出してきて困りますね。笑


甘々と稲妻
著者:雨隠 ギド



イチオシ!3巻まで出ています。マンガボックスというアプリで知ったのですが(元々はgood!アフタヌーンで連載中)、面白くってiBooksで全巻買ってしまいました。父子家庭の料理が出来ない高校教師と娘のつむぎちゃん、そして教え子の女子高生の小鳥がみんなで料理を頑張る物語。ふんわり雰囲気がよくて愛情に包まれています。特に娘のつむぎちゃんの表情がすっごくかわいくって、その表情にやれちゃいます。ウルウルしてきちゃいます。先生と小鳥の関係も気になるところですね。もちろん、食べるのも美味しそうですが、みんなで一緒に料理しているのもものすごく楽しそう!ほんわかします。


ダンジョン飯
著者:九井 諒子



これも面白い!妹がドラゴンに食べられてしまってダンジョン奥深くまで助けに行きたいのだけど、先立つものが…ということでダンジョンで自給自足生活!!架空の食材をおいしく料理する様がとても面白いし美味しそう。ドラクエのようないわゆる古き良きRPGの世界観でしょうか、シリアスさはなく美味しく楽しい冒険です。まだ1巻しか出ていませんが、先が気になります!

ちなみにこの方の他の作品「竜のかわいい七つの子」「ひきだしにテラリウム」「竜の学校は山の上」も、雰囲気は結構違ってシリアス目ですがいい作品でした。なんというか星新一のショートショートみたいな感じ?かな?


孤独のグルメ
著者:久住 昌之



お酒が飲めない五郎がいろんな場所でご飯を食べる、食べる、食べる!うおォン、まるで人間火力発電所のように食べる!!ドラマ化されて有名ですよね!別に触発されてどうだとかは全くないのですが、自分は職場が新宿なので、お昼ご飯はわりと色んなお店に挑戦してみています。でも、五郎みたいにさっと入る勇気はそんなにないかなぁ。



これ書いているだけでお腹がすいてきました…笑。
Book | 21:32 | comments(0)
Recommend
2011.06.14 Wired 日本語版
2010.07.14 Twitterまんが
Comments
Send a new comment
Comment