2007.05.30 Wednesday
アポロ・コーヒーマシン
先月に鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュへ行ったときにスタッフの方に「これはなんですか?」と面白そうなコーヒー器具の話を聞いた。エスプレッソとは逆で、空気をできるだけ抜いてコーヒーを抽出するという。味はとてもマイルドだそう。とても飲んでみたい。その話をふっと思い出して、久しぶりにディモンシュのマスター堀内隆志さんのエッセイ『珈琲と雑貨と音楽と』を手に取って読んでみる。そしたらその話に上ったコーヒーマシンの事が書いてあった。あぁ、ぼくはそのマシンの事を知ってたんじゃないか!読むだけ読んでおいて忘れてるなんて!で、読んでるとその飲みたい気持ちがどんどん高まってきた。鎌倉へ行く用事が出来てしまった。気軽に行ける場所じゃないけど、ディモンシュは大好きなんだ。コーヒーが本当に美味しいからさ。そしてdoisで豆を買ってね。それだけに鎌倉へ行くってのも変な話だけど。あのコーヒーのおいしさと気取ってない店構え(お洒落だけど)、やっぱり好きだなあ。そしてブログを読むとブラジルのセラード地区の豆が入荷してるそうだ。あそこの地区はきちんと管理されているので期待が持てる。俄然行きたくなってきた(セラード地区の農園の豆は今、家にあるけどね)。



今日は帰りに美容院へ行って髪を切ってきた。平日に髪を切るっていいよね。
だってシャンプーされるとさ、頭から疲れがぽわ〜んって抜けていく感じ。
気持ちいいんだよね。自分でやると別に気持ちよくないのに(さっぱりするけど)、
他人にやってもらうシャンプーっていいなよあ。
って前にも書いたけど。
Cafe | 23:54 | comments(0)
Recommend
2008.04.26 Sands cafe
Comments
Send a new comment
Comment